保護プレート、エンジン下側

保護プレート、エンジン下側

ワークショップでのインストールを推奨

オプションナンバー: 86311

凹凸や穴ぼこの多い道など、悪条件での走行時に、エンジン、オイルパン、およびトランスミッションを衝撃から保護します。飛び石からも保護するアルミプレートが入っています。

保護プレートは、徹底的な試験によりさらに強い衝撃でも保護性能を持続できることが確認されています。保護プレートは異音を発生させることなく、このことはエンジンが適切に冷却されることで確認されています。

パーツ ナンバー説明
31399006KERSを除く取り付けインストラクション
+ ドリル
パーツ ナンバー
9814112
+ リベットナット用工具
パーツ ナンバー
9512782

実際のメリット

  • ヘビーデューティー、高強度アルミプレート。

  • エンジン部品を効果的に冷却する一体型エアダクト。

  • 準備されている7箇所の取り付け穴に装着します。

  • 保護プレートを取り付けるために、車両の従来の穴にドリルで穴を開ける専用ツールが必要です。

テクニカルデータ

素材:

アルミ

アクセサリーの重量:

約8.0 kg

写真:

Engine_Protection_Shield

注釈!

装着には特殊工具、ドリル、およびリベットナット用工具が必要です。車両に準備されている穴をドリルで開けて保護プレートを取り付けます。

最終更新: 5/31/2019