パークアシスト、リア

パークアシスト、リア

オプションナンバー: 36687 39631

パークアシスト、リアは、狭い駐車場など車両後方のスペースが限られている場所で、障害物を知らせる優れたシステムです。

このシステムはリバースギヤに入れると作動します。障害物までの距離が約150 cmになると、ラジオやステレオの音が消え、車両後部のスピーカーからパルス調の"ブザー音"が鳴ります。リアバンパーから障害物までの距離が約30 cmになると、連続音に変わります。

キットにはリアバンパーに取り付けられたセンサー4つ、コントロールモジュール、配線、センターコンソールのボタンが含まれています。センターコンソールのボタンを押すと、パークアシストがオフになります。

このシステムは、システムのセンサーと同じ周波数を持つ外部音源に反応して、"誤った"シグナルを出す場合があります。濡れたアスファルトを走行する場合や、クラクション、エアブレーキ、バイクのエキゾースパイプなどによって誤ったシグナルが出ることがあります。

ボルボ純正のトレーラー配線が使われているとき、トレーラーを装着して走行する際はシステムが自動的に停止します。

パーツ ナンバー説明
31359109Ch 628377-
31339960Ch 517071-, Ch 628376
30793922 07-, Ch -517070
+ アプリケーション1
パーツ ナンバー
9155207
+ キーパッドパネル、横7列2
パーツ ナンバー
30710711

実際のメリット

  • 縦列駐車などの際に、障害物があることを知らせるシステムです。

テクニカルデータ

アクセサリーの重量:

2.7 kg

写真:

VCC_08320

  1. 別途注文する必要があります。VIDAを使ってダウンロードしてください。
  2. センターコンソールのコントロールパネルの全てのボタンが他の機能に使われている場合のみ必要となります(キーパッドにボタンが3つ付いている場合。)
最終更新: 5/4/2020