Alcoguard

Alcoguard

ワークショップでのインストールを推奨

AT、AU、CN、RUを除く

オプションナンバー: 33442

Alcoguardは、先進の燃料電池技術に基づく、操作性に優れた、信頼性の高い統合型アルコールロックです。

この独自のアルコガードは、車両の電子機器と一体型になっています。アルコール計はケーブルで車両に接続されており、10秒で温まり使用可能となります1。待ち時間を短縮するため、セントラルロックが作動した直後からアルコール計を温め始めます。アルコール計にドライバーが息を吹き込むと、結果が車両のドライバーディスプレイに表示されます。

ドライバーが息を吐き出し、測定値が0.1パーミル / 0.01 BACを下回る場合は、アルコガードに緑色ランプが点灯します。結果が0.1パーミル / 0.01 BACを上回ったものの、設定されているパーミル限界値(インストール時に特定の市場要件に応じてプログラムされています)に達していない場合、アルコガードは黄色く点灯します。この場合、車両の運転は可能ですが、ドライバーは緑色ランプになるまで待つことが推奨されます。結果がプログラムされたパーミル値を超えた場合は車両を始動することができず、アルコガードに赤色ランプが表示されます。

エンジンを止めた後30分間は、新たに息を吹き込まなくても再起動させることができます。

緊急時やハンドセットユニット紛失時に備えて、バイパス機能を設定することができます。取り付ける際に、アルコールロックを1回だけ無視する「シングルバイパス」または、無制限に無視する「マルチバイパス」のどちらかを選ぶことができます。

アルコールロックのハンドセットホルダーは、車両のトンネルコンソール内、あるいはセンターコンソール裏の収納ボックス内に装着されています。

アルコガードハンドセット

パーツ ナンバー
31408818取り付けインストラクション
+ 取り付けキット
パーツ ナンバー
31408822
+ ケーブルハーネスキット
パーツ ナンバー
31664090
+ ブチルテープ
パーツ ナンバー
1161783
+ アプリケーション2
パーツ ナンバー説明
31359701緊急機能、シングルバイパス
31359700マルチバイパス

ノズル

パーツ ナンバー説明
31254752ノズル10個入りキット
31316175ノズル250個入りキット

実際のメリット

  • ハンドセットの使用方法は簡単です。

  • プログラムされている限界値を超えたアルコール量をブレサライザーテストが示した場合、車両を始動することはできません。

  • バイパス機能は緊急時に車両を始動できるようにするシステムです。

  • ハンドセットには、ノズル10個入りセットが同梱されています。

  • ログデータ読み出し用のPCソフトウェアを購入することができます。

テクニカルデータ

写真:

VCC_19099

注釈!

取り付け時には、システムの校正が必要です。校正と起動方法の情報については、テクニカルジャーナルを参照してください。

注釈!

新しい市場については、新しいアルコール制限が適用されます。アルコールロックの制限値は最初の校正時に設定し、それと同時にロックが起動します。

注釈!

キーレス車では使用できません。

  1. 低温時にはもう少し長くかかることがあります。
  2. 別途手続きにより注文し、VIDAを使用してダウンロードしてください。
最終更新: 4/24/2019