車内ヒーター

車内ヒーター

GB、CNを除く

車内ヒーターは、コンパクトに設計されており、置き場所に困らない上、高性能です。車内ヒーターの幅はわずか53 mmで、外気温に合わせて自動的に調節を行う機能を備えています。車内の適切な場所に置けば、暖房と曇り除去を非常に効果的に行うことができます。

パッセンジャーヒーターには温度制限装置とシャットオフスイッチが装備されており、スタンドが付属しています。最も効果的に使用するには、スタンドを使ってヒーターをまっすぐに立てた状態で、助手席の前のフロアに置いてください。

この車内ヒーターには、さらなる安全と安心を示すSマークがついています。

電動エンジンヒーターとの組み合わせでは、10 A(2200 W)ヒューズで保護された電源が必要です。

パーツ ナンバー
32204619

実際のメリット

  • 非常にコンパクトなデザインです。

  • 高湿度環境や低温環境での使用が承認されています。

  • 電動エンジンヒーターとの併用に適しています。

  • ウインドの霜取りが行われるので、シートに座ってアイドリングさせる必要がなく、環境への負荷が低減します。

テクニカルデータ

カラー:

Charcoal

アクセサリーの重量:

0.8 kg

寸法

194 x 148 x 53 mm

出力:

1200 W(-25 ℃の時)

電圧:

230 V

写真:

VCC12322

注釈!

屋内用ヒーティングファンは、車内では使用しないでください。走行中は、車内ヒーターを客室部に置かないでください。急ブレーキや衝突時に、損傷の原因となることがあります。

最終更新: 11/15/2019